少なくとも2着は持っておこう!季節によって使い分けるコートの着こなしとは?

少なくとも2着は持っておこう!季節によって使い分けるコートの着こなしとは?

秋口と春先に重宝されるのは、ステンカラーコート

コートというのは最も外側に着用するファッションアイテムなので、コーデの印象を大きく左右します。シーズンごとの使い分けは、しっかりできているでしょうか。これから冬を迎える時期と冬が終わった時期に活躍してくれるのは、ステンカラーコートです。たくさんの種類があるコートの中で、最も定番化されているアイテムだといわれています。カジュアルコーデのときはトップスの裾をボトムスから出す着こなしにすることで、ボタンを留めていない状態のステンカラーコートとのバランスが良くなるのです。ナイロンやコットンの素材は上品に見せることができるので、オフィスファッションの上から羽織れば、ビジネスシーンで使うこともできますよ。冬の前後の少し肌寒いシーズンは、ステンカラーコートをぜひフル活用してみてください。

真冬に大活躍するのは、ダウンコート

真冬が到来するとポピュラーになるのが、ダウンコートです。防寒性に優れているため、ほとんどの人が1着は持っているファッションアイテムなのではないでしょうか。しかしダウンコートは着ぶくれして見られがちなので、コーデに取り入れるのが難しいアウターともいわれています。体型がスマートに見える濃いめのカラーをチョイスしたり、細身のボトムスを合わせたりして、できるだけスリムに見せるようにしましょう。素材は光沢感があるものだとカジュアルな印象が強くなってしまうので、ビジネスシーンでもダウンコートを活用したい場合は、光沢感があまりないウール素材のものが推奨されています。

vapeとは、電気による発熱でリキッドを霧状にさせる道具。そしてそのミストを吸い込み、吐き出すことです。電子たばことも言います。